FC2ブログ
「新潮45」編集部による事件ノンフィクションものが何冊か文庫で出ている。
あまりにも凄まじい内容なのだが、僕は大好きで全て読んでいる。

この「黒のトリビア」は、それの延長にある雑学編だ。
犯罪豆知識本といった軽いものなのだが、これが結構面白い。

全部で111本のトリビアが紹介、解説されている。

●日本の検挙率は、すでに二十パーセントを切っている
●日本では、年に八十人あまりの殺人者が野に放たれている

 これは怖い。

●警視庁には、チアガールがいる

 広報活動をするらしいが、もちろん拳銃も撃てるそうだ。

●警察では一般人に、金を貸してくれる

 各都道府県の予算らしい。
 財布を落として交通費に困った時などに千円が限度で交番で貸してくれるそうだ。

知っておくと役に立つようなものも中にはある。少しは勉強になった。


新潮社事件取材班 / 新潮社(2003/11)
Amazonランキング:12665位
Amazonおすすめ度:

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://blue1981.blog16.fc2.com/tb.php/25-9acc1406